こんにちは、
本日、11月13日(土)より開催される浜松オート、山陽オートにおいて罰休適用により休場となった選手のお知らせです。

浜松オートに出場予定だった伊藤信夫選手は、日本選手権オートレース優勝戦でフライングを行ったため、選手権後の直近にあっせんされていた普通開催の今節が罰則休のため出場できなくなりました。
また、伊藤選手は次回の日本選手権オートレースの出場も出来なくなりました。

山陽オートに出場予定だった永井大介選手は、オーバルチャンピオンカップ優勝戦でフライングを行ったため、以降にあっせんされていた直近の普通開催にあたる今節が罰則休のため出場できなくなりました。

SG、G1、G2優勝戦でフライングを行うと、開催場を問わず直近にあっせんされている普通開催節が罰則休により出場できなくなります。また、SGの場合は次回の同一レースの出場権も失います。
永井選手の場合オーバルCC優勝戦でフライングを行いましたが、次のあっせんがG1オート祭、その次がSG日本選手権だったため、本日からの山陽普通開催が罰則適用節となりました。

当初誤った記載がありましたので、お詫びいたすとともに、訂正して再掲載いたしました。