2015年12月

スーパースターフェスタ2015 最終日レポート①

スーパースターフェスタ2015
大晦日頂上決戦!
最終日のレポートをお伝えします。

7R発売中に阿部 光雄選手、福田 茂選手の
引退セレモニーが行われました。
14-114-2













14-314-4






14-5










阿部 光雄選手
通産成績
優勝 71回
1着  1,407勝
主なタイトル
1980年 SG日本選手権オートレース
1986年 SGオールスターオートレース
GⅠ10回 GⅡ6回


14-6










福田 茂選手
通産成績
優勝 60回
1着  1,010勝
主なタイトル
1992年 SGオールスターオートレース
1995年 SG日本選手権オートレース
GⅠ9回 GⅡ4回



阿部選手、福田選手
お疲れ様でした。

スーパースターフェスタ2015 4日目レポート⑧

SG第30回スーパースター王座決定戦の
共同記者会見が行われました。

1号車 中村 雅人選手
13-1










今節はスタートが良いので1枠を選んだ。
今日の朝練は腰回りとハンドル回りの調整をしたが、朝練の感じは昨日の朝練の感じと変わりはなかった。エンジンは良いレベルで安定しているが、夕方になると全体的に先が少しなくなるので、セッティングの範囲内で調整する予定。タイヤは決まっていないが、今朝当てたタイヤ、初日、3日目のタイヤを検討している。スタートに関しては、今朝の朝練でタイミングや出る感触は良いので、あと少し切れれば同体で行けるといった感じ。
トップスタートを切って10周回を逃げるイメージで大晦日を全力で走りきりたい。


2号車 浦田 信輔選手
13-2










3枠を覚悟していたが、2枠がとれて良かった。
昨日まで止まらない症状があったので、一か所修正をして夕練でエンジンの感触を確かめたいが、さらにもう少し手前からも行ってほしいので、もしかしたら、夕練が終わってシリンダーとピストンを扱うことも考えている。すでにセッティングはやりつくしており、そこで改善するしかない。2日目に試走3.27秒が出ているので、壊さないように上を目指したい。スタートに関しては昨日の練習の成果が出たのか、今朝の朝練から切れ始めた。タイヤは2本あるが、2日目か今日当てたタイヤのいずれかを考えている。
明日のレースは、先行すると後半までもたないので、序盤は先行車についてゆき、最後は自分がゴールを決めたい。


3号車 青山 周平選手
13-3










3日目の2枠の感じがあまり良くなかったことや、初日3枠で1着が取れたことから、今節スタートも切れていて、自信をもっていける3枠に決めた。
今朝の乗った感じは整備した成果が出なかったので、昨日の状態に戻して違う整備をする。基本パーツ交換は考えていないが、明日の朝の感じでリングを変える程度。最近の車の感じではそれほど悪い感触ではないので、壊さないように上積みを狙った整備を行いたい。タイヤはまだ決めていない。
いつも10周回だと後半たれるイメージがあるので、そうならないようにがんばりたい。


4号車 永井 大介選手
13-4










昨日までSS王座決定戦に乗れても8枠が精一杯だと思っていたが、4枠がとれたので、とてもうれしい。
エンジンは昨日までは先が無く、回転も重くて上がらない感じであったが、整備後は回転が上がるようにはなった。しかし、まだ先がないので、これからバネをやって改善すればいいが、そうでなければタペット調整や電気調整をしたい。スタートはここ2~3か月の間イメージ通りに切れておらず、感触が鈍く、切れていない状態であったが、部品交換などでそれが徐々に改善している。自分の持ち味はスタートを含めた速攻型なので、その完成形に到達するよう今日の夕練と明日の朝練で準備したい。
スーパースターの連覇についてはそれほど意識していないが、とにかくスーパースターを勝ちたいという気持ちが強い。


5号車 藤岡 一樹選手
13-6










スタートは昨日の5枠の良いイメージで行きたい。
エンジンの仕上がり具合は正直かけても分からない状態であるが、レース後半は自分のエンジンは強めで、乗りやすさがあるので、今日の夕練で最終確認したい。最近の3節でシリンダーとピストンばかりを交換してきたが、今回一番良いものをつけている。整備は乗りやすさと流れ込みを重視した整備を考えている。スタートについては、毎回思いっきり切っている。タイヤは昨日のものが一番良いものだったが、もう使えないので、また、夕練で何本か当てて試す予定。


6号車 木村 武之選手
13-5










6枠については正直もう少し内枠が良かった。
エンジンの仕上がり状態は、王座決定戦に出場出来るので、一定のレベルには達していると思うが、まだ納得が出来ていない。もう少しコーナーの乗りやすさやエンジンのパワーがほしい。明日に向けパーツ交換は考えておらずセッティングで調整する予定。タイヤは今日の朝練で2本当てたがそのうちの一本の感触が良かった。まだ練習に行けるので、他のものも当ててみたい。スタートの切れについては、昨日は朝練とレースの感覚がずれており、朝練のいい感じでレースでも出たつもりが、遅かったので修正したい。切れ自体は悪くない感じ。


7号車 濵野 淳選手
13-7










SS王座決定戦に出場出来て良かった。
SGグランドスラムに王手をかけたという感じはまったくない。エンジンの状態はあまり良い感じではなく、その原因を探っている状況である。スタートについては悪くはないが攻めきれていない。昨日のスタートが精一杯でそれ以上はいけない感じがする。


8号車 佐藤 貴也選手
13-8










整備は昨日のエンジンからロッドとシリンダーを変えているので、今日の夕練で確認してみたい。スタートは今節切れているので、8枠でも自信をもって行ける。
タイヤは今日の夕練と明日の朝練で何本か当たりつけして選びたい。
SG優出は今回で8回目であるので、今回はぜひ優勝したい。


4日目のレポートは以上です。
明日の大晦日頂上決戦の覇者は誰か?
是非本場でご観戦下さい。
ご来場をお待ちしております。

スーパースターフェスタ2015 4日目レポート⑦

スーパースター順位決定戦
11R1着 髙橋 貢選手
11-1










「昔の自分だったら迷わずやる整備を
昨日までにできなかったのが情けない。
来年はチャレンジャー精神で攻めた整備をします。」
11-211-3





2着 荒尾 聡選手
11-4





3着 鈴木 圭一郎選手
11-5

スーパースターフェスタ2015 4日目レポート⑥

SSシリーズ準決勝戦
10R
10-3





1着 早川 清太郎選手
10-1










10-4




「勝負どころで上手く行きました。
スタートもきれてエンジンも試走出て、良いフィーリングで走れました。」

2着 岡部 聡選手
10-2










10-5




「清太郎くんにスタートで負けるとは思っていなかったですね(笑)、
もう少しスピードが出るセッティングを探します。」

スーパースターフェスタ2015 4日目レポート⑤

SSシリーズ準決勝戦
9R
09-3





1着 小里 健太選手
09-1










09-4




「エンジンは申し分ないです。
優勝戦は良い状態で迎えられそうです。」


2着 篠原 睦選手
09-2










09-5




「変わらず良い状態です。
小里選手が良いペースだったので必死に追いかけました。」

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド