2010年03月

~山陽・GⅠ 5日目から ~

こんばんは
山陽レース場にて行われたGI共同通信社杯プレミアムカップは、永井大介選手(船橋・25期)の優勝で幕を閉じました。

永井大介選手優勝おめでとうございます。

優勝戦選手紹介フォトギャラリーです。
010203






040506






070809







優勝戦フォトギャラリーです。
141516






171318






191110







詳しい競走成績等はコチラからhttp://autorace.jp/netstadium/

永井選手のコメントはコチラからhttp://autorace.jp/archives/kaiko/2010/0324_premium_cup.html


~山陽・GⅠ 4日目から~

こんばんは
山陽レース場で行われているGI共同通信社杯プレミアムカップは、明日がいよいよ優勝戦。
あいにくの雨走路となった準決勝戦を勝ち上がった8選手のレース後のコメントをご紹介します。


nagai1・永井大介選手
朝練習は内を使って、レースもそのつもりだったのですが、みんな外を走っているので外を走りました。あおってグリップが開けられなかったですが、最後の2、3周あけられるようになりました。明日は、走路状況にあわせセッティングしタイヤ・フォーク周りを扱います。





okabe2・岡部 聡選手
1周3コーナーが勝負だった。1周目でいいところにつきたいと思っていました。トップに立ってからは思っていたコースも走れ、エンジンは完璧ではありませんが、4日間、車は順調ですね。特に整備は考えていませんが、タイヤは明日の状況をみて考えます。

明日も早めに自分の展開を作ってレースをしたいです。





hirata3・平田雅崇選手
朝練習から良く、自信をもってレースにゆけました。

2番手にあがってからペースが定まらなかったが、周回数がのびたらスピードが乗ってくる感じがします。流れ込みがよく、乗りやすいです。Sは切れていないので、明日は切れるようにしてゆきたいです。

 





takahashi4・高橋 貢選手
今日は朝練習がイマイチだったので、音をあわせていったら試走もレースも手応えが良かったです。後半、乗りづらさがあったのでエンジンにもう少し力が欲しいので調整して、状況見てセッティングあわせてゆきます。

明日は、コース取りを考えないといけないですね。

 





higashiono5・東小野正道選手
エンジンはシリンダーを変えてよくなっています。トップスタートでしたが、Sは慎重に行きました。内を走るセッティングだったのですが、皆、外を走るので外を走りましたが滑っていました。明日雨なら外のセッティングにしてみます。


 



kaneko6・金子大輔選手
あきらめていたけど、気楽な気持ちでいけた。Sは上手く切れました。すべりはあったけど、直線強くてコーナーも止まってくれた。メイチで逃げましたがイッパイイッパイでしたね。晴れは勝負にならないと思うので、希望は雨です。雨は外が利くのでエンジンさえ合えばいいですね。明日はタイヤを探します。




arao7・荒尾 聡選手
コース的に雨はイマイチでしたね。いろいろ試したのにどのコースも滑ってしまいました。明日、リベンジできるようにやれるだけの整備をしてゆきます。







ikeda8・池田政和選手
雨は苦手なのですが、外が久しぶりによく利いたので外・外で走りました。最後はラッキーでしたね。
あおりがあったので、フォーク周りを扱います。濡れ走路は外が効けばそれなりに乗れると思います。






スーパースター王座決定戦トライアル出場ポイントが1着~3着の選手に付加されるプレミアムカップ優勝戦は、16:40 発走予定です。
どうぞお楽しみに!

~飯塚・GⅠ 5日目から その2~

こんばんは
飯塚 千鳥屋本家杯 GI開設53周年記念レースは、有吉辰也選手(飯塚・25期)の優勝で幕を閉じました。

有吉辰也選手優勝おめでとうございます。

ariyoshi2ariyoshi1





詳しい競走成績等はコチラからhttp://autorace.jp/netstadium/

有吉選手のコメントはコチラからhttp://autorace.jp/archives/kaiko/2010/0310_iizuka53.html


~飯塚・GⅠ 5日目から~

~レース開催情報~

本日、飯塚レース場で行われている千鳥屋本家杯 GI開設53周年記念レース5日目の第7レースと第8レースの2個レースは、雪が降り続いている影響で中止となりました。

13:48 発走を控えていた第6レースも雪のため不成立となりました。
      第9レースの試走は天候の回復を待って行います。

14:08 第9レースの試走が行われました。

~飯塚・GⅠ 4日目から~

こんばんは
飯塚レース場で行われている千鳥屋本家杯 GI開設53周年記念レースは、明日がいよいよ優勝戦。
不安定な走路を勝ち上がった8選手のレース後のコメントをご紹介します。

10Rmatsuo1・松尾啓史選手
今日は、突っ込んでから前に詰まってゆくので、乗りやすかったですね。前には無かった跳ねが今日は出てしまったので、ドドド対策します。


12Rsasaki2・佐々木 啓選手
スタートは切れてます。エンジンは、雨のセッティングでいったら軽くなってしまいました。最後は、恵まれましたね。天候に併せて整備してゆきます。


10Rhisakado

3・久門 徹選手
スタートは切れてるほうだと思います。車の手応えもいいです。雨は前より良くなりましたね。ヘッド周りを扱ってゆきます。

 


12Rariyoshi
4・有吉辰也選手
試走は、タイヤが跳ねてしまって駄目でした。レースに行ったらタイヤが馴染んできてだんだん跳ねが無くなりました。エンジンは良いので点検程度で、雨ならセッティングで。


09Rarao5・荒尾 聡選手
今日は、試走から車の手応えが良かったですね。スタートのタイミングも良く、竹谷さんの車よりも強めな感じでした。明日にむけては、セッティングを考えていきます。


11Rsunami6・角南一如選手
ブチ走路だったので、試走から手応えが良く、レースも余裕がありました。Sは自分なりに切れ今日が一番良かったですね。走路にあわせセッティングとタイヤチョイスです。


09Rhitomi

7・人見剛志選手
雨がこんなに乗れるとは思いませんでした。フレームを換えて良い方向にいきました。いつもどおりに頑張ります。


 
11Rhigashiono8・東小野正道選手
車は、試走とレースでも変わりは無かったのですが、乗り手が駄目ですね。エンジンは、思い当たるところがあるので、バラスかパーツ交換のどちらかをします。


優勝戦は16:26発走予定です。
どうぞお楽しみに!

 

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド